大学受験の準備、勉強方法、実際の体験談など
大学受験なび

大学選びと勉強方法

結果、不合格

入学試験から数日が経ったある日、
私の自宅に郵便物が送られてきました。

その郵便物は
入学試験の結果の通知でした。

私はその通知を見たときに
これは不合格だと思いました。

なぜなら、
はがきのサイズだったので
これは中身を見ずにわかります。
これは不合格だと確信して
中身を確認したら正にその通りで不合格でした。

この日で3つが不合格が確定しました。

この日はかなり落ち込みました。
けれども、残り2つが残っています。

1つは本命で
もう一つは滑り止めのつもりで受けたところなので、
受かっても恐らく入学はしないと思います。

そして、しばらくして
残る2つの合格判定が私の家に届きました。

1つは大きな封筒ともう一つは普通のサイズの封筒でした。
どちらかが受かっていると確信して封を開けました。
合格したのは、
滑り止めのところでした。

これで受験の結果がすべて出ました。
5回受けて受かったのがたったの1回で
しかも滑り止めという
何とも残念な結果に終わりました。

この結果には満足できなかったです。
受験勉強が十分にできていなかったので
当然の結果ですが、

高いお金を払うのだから
自分が満足できる大学に進めたいという気持ちがあったので
浪人を決意しました。

UP▲

~Kさんの体験談へ
~大学受験なびへ

Copy right(C)
大学受験なび
All Rights Reserved.